2006/05/01

GoogleMaps ヨーロッパをカバー

ふと気づくとGoogleMapsがヨーロッパをカバーしていた。(いままではトリノのみだった)。
この調子で世界中をカバーしていくのだろう。
MSNマップ(英語版)が米国周辺しかカバーしておらず、日本の地図サイトも日本しかカバーしていない状況では、全世界を対象とするGISサービスのベースとしてGoogleMaps以外の選択肢がおそらくないだろう、と思う。
逆に言うと、GoogleMapsを利用したサービスを作れば、そのマーケットは自動的にアメリカやヨーロッパにも広がっていることを認識しないといけない。
やっぱり英語をメインとした多言語対応かなぁ。。。

0 件のコメント: